本文へスキップ

埼玉県の空き家・留守宅・空き地管理サービスは高建へ

 0480-53-9991
【受付時間】9:00〜18:00

空き家の解体相談

建物を解体するメリット

店内イメージ

・更地にする事で損害賠償などの管理責任を問われることも無くなります。
・災害のリスクを減らせる。
・近隣の方への迷惑を防げる。
・敷地を有効活用できる。
・不法投棄される可能性を下げられる。


建物を解体するデメリット

・解体費用がかかる
・土地の固定資産税が高くなる

解体する事によって、税金が高くなります。住宅用地の場合は、土地に係る固定資産税は1/6に軽減されていますが、解体をしてしまうと住宅用地ではなくなる為に、固定資産税が6倍近く上がってしまいます。しかし、人が住んでいない空き家を住宅用地として認めず空き家の状態でも税金が上がる可能性があります。今後の法改正に注意が必要です。


解体費用の助成金について

地方自治体では空き家や老朽化家屋の解体を推進するため、解体費用の一部を行政が補てんするという制度が存在します。詳しくは、お住まいの自治体にご確認下さい。


解体して駐車場にする

空地として放置しておくと、除草などの管理費用がかかるだけでなく、無断で車を停められる、ゴミを投棄されるなどトラブルが絶えません。また、空家として放置しておくと、ゴミの投棄や火事などの心配がでてきます。
そういった場合、解体して駐車場にすることで何も生み出していなかった空地が賃料収入を生み出します。
駐車場を運営していく際、一番の魅力は最初の費用を抑えてスタートすることが出来る点です。 建物を建てるわけではないので、初期費用を抑えることができ、小さな土地でも有効活用が出来きます。



このページの先頭へ

高建あんしんサービス【空き家・留守宅管理】




株式会社 高建

「空き家・留守宅管理サービス」

〒340-0217
埼玉県久喜市鷲宮586-1
TEL.0480-53-9991
FAX.0480-53-9992


【対応エリア】
埼玉県久喜市・加須市・白岡市
   蓮田市・幸手市・杉戸町
   宮代町・伊奈町
茨城県五霞町
※上記エリア以外も対応できます!







  〒340-0217 埼玉県久喜市鷲宮586-1 TEL:0480-53-9991 FAX:0480-53-9992

【事業内容】空き家・留守宅・空き地・マンション管理サービス 
【対応エリア】埼玉県久喜市・加須市・白岡市・蓮田市・幸手市・杉戸町・宮代町・伊奈町・茨城県五霞町

inserted by FC2 system